寄付金及び協賛金

ホーム > 寄付金及び協賛金

[本文]

寄付金及び協賛金について

 「井上春成賞」は、国立研究開発法人科学技術振興機構の前身の一つである新技術開発事業団の初代理事長であり、工業技術庁初代長官でもありました故井上春成氏がわが国科学技術の発展に貢献された業績に鑑み、昭和51年に創設された賞で、大学・研究機関等の独創的な研究成果をもとにして企業が開発、企業化した優れた技術について研究者および企業を表彰し、もってわが国の科学技術の振興に寄与することを目的といたしております。

 この井上春成賞の運営については委員会の承認のもと、皆様方からのご支援(寄付金・協賛金)により運営し、発足以来、各方面のご支援ご協力によって、第40回(平成27年度)までに87件、174名の方々に本賞を贈呈してまいりました。

 井上春成賞委員会では、この井上春成賞贈呈事業を実施するための募金について広く皆様方のご協力をお願いいたしております。本賞の趣旨ご賛同の上、何卒下記によりご支援を賜りますようお願い申し上げます。

協賛金について

寄付金及び協賛金 金額

1口 5万円 (1口以上)
是非、複数口でのご支援をお願いいたします。

お申込み方法

ご協力頂けます場合は申込書に必要事項をご記入の上、下記「お申し込み先」宛てFAXまたは郵送でお送りください。

お申し込み先

〒332-0012
埼玉県川口市本町4−1−8 川口センタービル
国立研究開発法人科学技術振興機構内
井上春成賞委員会
FAX:048-226-5651

【振込先】

みずほ銀行 東京中央支店
普通口座:6013182
(口座名義)井上いのうえ春成はるしげしょう委員会いいんかい 委員長 濵口はまぐち道成みちなり

お問い合せ先

国立研究開発法人科学技術振興機構 総務課内
井上春成賞委員会事務局
電話:048-226-5618
FAX :048-226-5651

過去の御協力者名簿

このページの先頭へ