受賞者

ホーム > 受賞者 > 第43回(平成30年度)

[本文]

第43回(平成30年度)

(敬称略)

第43回(平成30年度)井上春成賞表彰技術が決定

 井上春成賞委員会は5月31日委員会を開催し、第43回井上春成賞表彰技術として3件を選定し、7月18日(水)に贈呈式を開催いたします。

T.井上春成賞表彰技術について
技術の名称 受賞時の所属 氏名
新規筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬としてのエダラボンの研究開発 研究者 吉野内科・神経内科医院 院長 吉野 英
企業 田辺三菱製薬株式会社 代表取締役社長 三津家 正之
高速MEMS光スキャナを用いた医療・非破壊検査用OCT光源の開発 研究者 東京大学 先端科学技術研究センター 教授 年吉 洋
企業 サンテック株式会社 代表取締役社長 鄭 台鎬
新リビングラジカル重合法による高機能粘着剤・分散剤の開発 研究者 京都大学 化学研究所 教授 山子 茂
企業 大塚化学株式会社 代表取締役社長 原島 丈治

※詳細な「技術の概要(PDF形式)」は後日掲載いたします。

U.井上春成賞贈呈式について

第43回(平成30年度)井上春成賞贈呈式

日時:
平成30年7月18日(水曜日) 午前11時〜正午
於:
日本工業倶楽部会館 2階「大会堂」
式次第

開会(午前11時〜正午)

1.挨拶
委員長  濵口 道成
2.審査報告
選考委員長  伊賀 健一
3.井上春成賞贈呈
委員長  濵口 道成
4.副賞贈呈
一般財団法人新技術振興渡辺記念会 理事長 武安 義光
5.受賞者挨拶

閉会

記念撮影後、受賞記念パーティー(正午〜午後1時)
 於:同会館 3階「大ホール」